水風呂

水玉さがしのブログ

Happy new year!!

おめでとうございまし!!

ゴホゴホゴホ!!

なんとワタクシ、年末に飲みすぎて
実は旭川帰りに引いていた風邪をこじらせ
ただ今気管支炎でおます~!!おほおほおほゲホゲホゲホ!

咳がついてしまって全くうたうことができまへん!!
よって新春にぽにぽショーを中止しました。
楽しみにしていた方がいたらスイマセン!!
・・・うーん、まったくもってそんな人はいなさそうですね!!

しかしまあ声がひどくてねえ!重低音がウーハーで!

朝起きて、杉本彩のものまねしたら似てて笑いました。
セリフは

「大胆になれないのよ」

杉本彩はアルコールが入ってないと大胆なセックスができないとのコトで。

そんなことはどうでもええのやああああああ!!

相変わらずくだらない女ですが、今年もよろしくお願いします。

Happy new yearといえば、ユーミンの曲ですが、
ニカさんがニカセトラでカバーしたやつが素晴らしかったですね。
ギターの哀愁がまたすごくてぎゅっと胸が苦しくなります。

あと、ものすごかったのがこれ。

この映像がアップされる前にニカさんの日記でこのライブのことを綴っていて、

http://www.nikaidokazumi.net/diary/2009/12/000360.html
”人に喜んでもらうことを自らの喜びとすることに、一度挫折を感じていた私は、そこから逃げすぎていたのかもしれない。やっぱり喜んでもらえるっていうのは、こちらの力になる。力をもらったら、それをまたお返ししたくなる。”

ってところ読んでそのライブがどんな素晴らしいものだったかが伝わってきて
ぐっときた。
だけど実際の映像はその想像をはるかに超えていて、
とくに、ニカさんの声を消してしまうほどの歓声に
立ち向かって歌う姿、その気迫にさらに胸を打たれた。

本当のことは静かに聞こえる

と細野先生がおっしゃってましたが、
ニカさんの聞こえない声にも圧倒的なちからが宿っていた。
たたみかける歌声に、抑えきれない高揚と、耳を澄ます静けさが交互に訪れ
素晴らしい一体感で幕を閉じる。

ニカさんのライブを見ると、すごすぎて歌い手の私は凹んでしまいますが、
やっぱり人に見てもらう以上、何かを投げて投げ返してもらえるような
そんなライブをしなくちゃーと思うのです。