プロフィール

RIMG0040_2

2001年結成。活動拠点は北海道札幌市。ほぼすべての楽曲は水玉よしこによって作られている。ポップスに軸足を置きつつも、ジャンルにこだわらない自由な楽曲は、どこか映画的。

作風のキャッチコピー的なものは「スペース歌謡」。歌謡的人間情念を宿した宇宙的浮世離れサウンドによってあまねく森羅万象を音楽で再構築する…と、煙に巻く。

水玉 よしこ

vo, pf

ほぼすべての楽曲で作詞、作曲を手がける、水玉さがしの主成分。はじめて結成したバンドが水玉さがしである。ソロ名義での弾き語りライブも不定期に行っている。こちらは水玉の原液のような、濃く深く静かな世界。

その他の活動

  • 水玉よしこ solo (2001-)
  • Discharming man (2010)
  • MakeUpForever (2005-2009)
  • onemu (2006)
  • 毬藻の森 (2005)

web site

玉木 道浩

gt

水玉よしことともに結成当時から在籍する、水玉さがしの屋台骨。鍵盤、ドラムも演奏し、常に多くの音楽家から声がかかる引く手あまたなマルチプレイヤー。トリオ編成時代にはギターからベースに持ち替え、凄まじいベースラインを繰り出していた。

その他の活動

  • deri (2006-)
  • Tonight Tunight (2006-)
  • Discharming man (2006-)
  • 加藤哉子 (2010?-)
  • 三世代 (2006-)
  • アカデミアメランコリア (2003-2006)
  • Tike (2006)
  • あさひるよる (2005-2007)
  • ウナジャポネゼ (2004-2005)
  • MOQ (2000-2001)

web site

俵谷 ボブ

drs

水玉さがし4代目のドラマー。激しさと繊細さを同居させ、不規則を正確に叩きだす。どちらかと言えば激しめの音楽での活動が多かったが、ジャンルによる得手不得手とは無縁。

その他の活動

  • HAPPENING STYLE (2013-)
  • TEENS TALK SEX (2006-2013)
  • Discharming man (2006)
  • 自画像 (?-2006)
  • 悶絶ボックス (?)

佐藤 貴英

tp, acc, syn

ピアノのリペアを本職とし、鍵盤はもちろん、トランペットやギター、ドラムなど、何でもござれな上に絶対音感まで持ち合わせたマルチプレイヤー。水玉ではトランペットとアコーディオンを主に、たまにシンセサイザーも使ってます。

その他の活動

  • Discharming man (2014)
  • sexy taxi (2008)
  • sisensensi@男鎌田真吾 (2004)

web site

ザキ

b

水玉さがし3代目ベース弾き。フレットレスベースが大好き。水玉さがし結成時からのファンで、ファン熱をこじらせてメンバーに加えてもらったという。

その他の活動

  • 三世代 (2006-)
  • Discharming man (2006)
  • 毬藻の森 (2005)
  • ウナジャポネゼ (2004-2005)
  • MOQ (1998-2001)

web site